無料査定・お問い合わせ

宅配買取は新品電動工具のみの取扱です、中古の電動工具は店頭買取をご利用下さい。

電話受付 10:00-18:00 土日祝定休
※無料査定フォームからのお問合せは365日24時間受付

ハスクバーナ ロボット芝刈り機 Automower315_M 買取
2020年4月27日

ハスクバーナ ロボット芝刈り機 Automower315_M 買取

ハスクバーナ ロボット芝刈り機 Automower315_M 買取

ハスクバーナとは、スウェーデンのストックホルムに本社を置くメーカーです。
主に、チェーンソーや芝刈り機を始めとした、農林関係、造園関係、建設関係の機械を製造・販売を行っています。
最大の特徴は「1689年」に設立をされた企業だということです。

ちなみに、1689年というと、日本では江戸時代中期であり、生類憐れみの令(1687年)が始まった頃になります。
当時は、チェーンソーや芝刈り機ではなく、マスケット銃を造る製造メーカーでありましたが、紆余曲折があり、現在の形になっている状況です。

さて、そんなハスクバーナから製造・販売が行われている、ロボット芝刈り機のAutomower315_Mを買取させて貰っています。
Automower315_Mの特徴は、当然、自動で芝刈りをしてくれることになります。
ロボット芝刈り機と謳っているぐらいなので、これぐらい出来て当然です。

スペックは、1,500㎡の広さをカバーしてくれるため、一般的な日本の庭であれば、十分に対応ができる広さと言えるでしょう。
また、斜度も40%まで対応をしていることもあり、かなりの急な斜面があっても問題なく対応することができます。
他にも、カバーの着せ替えをすることができる特徴も持っています。

ハスクバーナな特有のファッショナブルなフォルムで、さらに愛着が沸くように工夫がなされているわけですね。
別売りとなるため、購入するかは利用者判断にはなりますが。

そんな特徴を持っている、ロボット芝刈り機のAutomower315_Mですが、使用シーンが豊富で汎用性が高いため多方面からニーズがあります
想定される利用シーンは、一般家庭の庭となりますが、他にもオシャレな庭がある飲食店だったり、公共施設の芝生の部分だったりと様々なニーズがあるのが実情です。
昨今では、ドッグランなども芝刈り機が必要としているケースもあるようです。

結果、中古市場でも芝刈り機が積極的に取り引きされている状況です。
中でもAutomower315_Mは高い人気を集めています

ということで、弊社ではハスクバーナのAutomower315_Mを高額で買取をさせて頂いています。
先程、少し触れた別売りの着せ替えカバーがあれば、さらに高額で買取することができます。
弊社では、お問合せフォームなど気軽に利用ができるようにしてあるため、まずは連絡を頂ければ幸いです。