今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
特殊工具

特殊工具の買取

特殊工具買取

特殊工具とは?

特殊工具とは?

特殊工具というのは、簡単に言えば1つの物に使用する専用の工具類をさします。

通常工具というのは、同じボルトやナットなどであれば、どのような物にも使用することができます。それに対して特殊工具というのは、特殊な作り方をしている物に対してのみ使用ができるのです。

例えば自動車にはいろいろな部品が使われているので、工具類の中には自動車専用で使用することしかできない種類もあります。このような工具が特殊工具なのです。

最近は英語の頭文字を使って安くことが多いのですが、特殊工具もSSTと言われていることがあります。主に自動車用とバイク用の特殊工具がよく販売されているのですが、一般の人では自動車やバイクの整備はできません。そのため、整備工場などで使用されている工具だと言えるでしょう。

このような特殊工具は、他の工具類に比べると、それほど数が多いというわけではありません。それでも複数存在しているので、まずは自動車やバイクの整備技術を身に付ける必要があります。

工具なので比較的簡単に使用することができるのですが、重要なのはどのような場所にどの種類の工具を使用するのかという点でしょう。

これがわからなければ、当然特殊工具を使いこなすことはできません。最近はこのような特殊工具も、インターネットを用いることで簡単に購入することができるのですが、名前の通りに特殊な物なので、一般的な工具に比べると、値段も高くなっているのが一般的です。もちろん種類によって大きく値段が異なるのはいうまでもありません。

数万円単位でなければ購入できない種類もありますし、数百円単位で購入できるような種類もあるので、値段だけでもかなり幅が大きくなっていると言えるでしょう。

まずは特殊工具をどのように使用するのかを覚える必要があるのですが、最近は人材を育てられない会社が多くなっているため、自分である程度勉強しておくことも重要です。

昔は難しかったのですが、インターネットがある現在であれば、特殊工具についての勉強も簡単にできるでしょう。

特殊工具を高価買取してもらうポイント

特殊工具には、メガネトレンチ、コンビネーションレンチ、ソケットツール、超ロングエクステンションバー、オイルフィルターレンチ、プーリーホルダー、フレアナットレンチ、プーラーなどが挙げられます。
特殊工具は自動車をメンテナンスしたり、修理を補助する為の特殊な工具ですので、安心して使えるかどうかがポイントです。

新品同様か未使用品に近い状態かどうかなど、状態が良いのであれば高く買取ってくれる可能性が高いと言えますので、製品がケースの中にきちんと保管されているかも重要なポイントです。
綺麗な状態にしておくことが大切ですので、傷や汚れがないかを確認し、マイクロファイバークロスなどでお手持ちの特殊工具を清潔にしておきましょう。

特殊工具を買取したお客様の体験談

特殊工具を買取したお客様の体験談

自分で自動車を整備することを趣味としている私としては、不要になった特殊工具の中でも、ビットやブライヤーやソケットやラチェットといったマイナーな部品が多くて、どうやって処分をしたらいいか、考えていました。

それから、以前、自動車修理工場でアルバイトをしており、その際には、中古でしたが、会社からもう使用しないからということで、特殊ビットセットや自動車専用工具セットなどを頂いてました。

そういう部品なども、そろそろ使用しなくなったので、これからどうしたらいいか迷っていたところ、電動工具買取ドットコムのホームページを知りました。結構、色々な電動工具を買取ってくれるということでも口コミの評価も良かったので、ここなら安心して取引出来ると思い、最初はメールで相談しました。

メールでの対応もとても早く、自動車部品のことを相談すると部品が壊れていないものであれば、買取って貰えるとのことでしたので、不要になった自動車用の特殊工具を全て宅配で送ることにしました。

これらを売ることにより、新しい部品を購入することが出来たのでとっても嬉しかったです。御社のような自動車部品にこれからも査定を依頼したいと思います。これからも、是非宜しくお願い致します。

代表的な製品

東日製作所

MTQL40N(3/8dr、5-40Nm)、MTQL70N(3/8dr、10-70Nm)、MTQL140N(1/2dr、20-140Nm)、QL15N-MH(1/4dr、3-15Nm)、QL25N-MH(3/8dr、5-25Nm)、QL50N-MH(3/8dr、10-50Nm)、QL100N4-MH(1/2dr、20-100Nm)、QL140N-MH(1/2dr、30-140Nm)、QL200N4-MH(1/2dr、40-200Nm)、QL280N-MH(3/4dr、40-280Nm)、QL420N(3/4dr、60-420Nm)、QLE550N(3/4dr、100-550Nm)、QLE750N(3/4dr、100-750Nm)

ライル

LISLE 35350ドアパネルリムーバー、LISLE 47000ウィンドウストリップツール

付属品やオプション品

ホンダ

CB1100F、CBR1100XX、CBR900RR、CB750F、CB750K、CBR600

カワサキ

ZX-12R、ZZR1100、ZRX1100、GPZ1100、Z1100、Z1000、Z1000J、GPZ1000RX、GPZ900R、ZEPHYR750

スズキ

GSX1300R、FJ1200、GSF1200、XJR1200、GS1150、GSX1150、GSX-R1150、GSX1100、FJ1100、GSX-R1100、GS1000、XJR1100、GS850、GS750、GSX750、GSX750S、GSX-R750、SV650

ヤマハ

XJR1300、VMAX、FJ1200、XJR1200、FJ1100、XJR1100、FZR1000、YZF-R1、FZR750、YZF750、FZR600、YZF-R6

特殊工具の使い方

特殊工具の使い方

特殊工具は種類によって使い方が異なっています。一般的な工具類と同じような使い方をする場合もあれば、全く異なった使い方をしなければいけない場合もあります。

そのため、特殊工具はこのように使うという言い方はできません。よく使用されているのは、車やバイクなどに使用する工具類です。

一般的なペンチのような形で、先端が曲がっているような種類もあります。

どの種類も工具類であることに変わりはないので、一般的な工具類を使用できれば、比較的簡単に使えるでしょう。

特殊工具の修理方法

特殊工具の修理は精密な物が多く、ネジが取れたなどと言った単純な物であれば、自分で修理も可能ですが、基本的には購入先、またはメーカー問い合わせるするが一番です。