今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
レーザー墨出し機
[`yahoo` not found]

レーザー墨出し機の買取

レーザー墨出し機の買取

レーザー墨出し機とは?

レーザー墨出し機とは?

レーザー墨出し機とは室内の建設やリモデリングを行う時に、レーザーの光を天井や壁、床に照射して基準となるラインを出す精密工具です。
レーザーの光波水平に、垂直に照射され、壁面や天井、床面に基準の線を示すことで、内部工事を行う時に基準となり仕事をし易くしてくれます。

墨出し機という名前の通り、本来は大工工事や基礎工事などの建設工事だけで利用されていましたが、さらに使用範囲が広がって製造現場やイベント会場などあらゆる現場で使用されています。

レーザー墨出し機にも様々なタイプがありますが、照射できるライン数がいくつか、ラインの色は赤か緑か高輝度タイプか、屋外タイプか屋内タイプかによって少しずつ製品が違います。
高輝度とは視認性が高いレーザーの光が照射されますが、最近は様々なメーカーからこのように視認性の高いレーザータイプのレーザー墨出し機が発売されています。

またグリーンレザーが照射される製品の場合は、使用可能温度必ず確認する必要があります。
赤色レザーに比べて低温に弱いことから、0度以下では使用できないことがありますので注意しましょう。
グリーンレザーは通常の赤色レザーを結晶に通すことにより緑色に変換する変換タイプと、レーザー半導体が緑色レザーを照射するダイレクトタイプがあり、アフター体制や品質、メーカーなどをきちんとチェックしてから購入するようにしましょう。

レーザー墨出し機はレーザーのラインが多いほど製造コストがかかるので価格も高くなります。
縦ラインのみ、横ラインのみという切替機能がついているので、必要なレーザーだけを照射して電池の消耗を節約することができます。
さらにレーザー墨出し機を水平方向に回転することでライン自体を水平に移動させて必要なラインを必要な場所に照射させることができます。

このように屋外で使用するか、屋内で使用するか、どのような場所でどのように使用するかによって、効果的に利用できるレーザー墨出し機は変わってきますので、目的に応じたレーザー墨出し機を選択するようにしましょう。

レーザー墨出し機を高価買取してもらうポイント

耐衝撃度に強く、高輝度ポイントで現場で使用しやすいレーザー墨出し器であるかどうかは、重要なポイントです。
また、レーザー墨出し器は、非常に精密な機械ですので、取扱説明書だけではなく、万が一故障した際に修理やアフターサービスがしっかりとしているメーカーであるかも大きなポイントです。そして、マキタ山真パナソニックなど、大手のメーカーであり、最新式のレーザー墨出し器であるほど、高く買取って貰える可能性が高いと言えるでしょう。

更に、点検やメンテナンスもしっかりと施されているような製品であるかも大切です。
そして、1台だけで査定に出すのではなく、何台かまとめて付属品と一緒に買取に出すことをおすすめします。

レーザー墨出し機を買取したお客様の体験談

レーザー墨出し機を買取したお客様の体験談

コストカットしたい方、電動工具買取ドットコムで売却をお勧め!

建築業界を経営しており、工事現場で働く作業スタッフを数多く雇用しています。

やはり、プロしか使用しないようなレーザー墨出し器を数多く抱えており、数年経つと劣化することを防ぐ為、新しい機械に買い替えています。

買い替えを何度も繰り替えていくうちに、中古のレーザー墨出し器が沢山出て参りましたので、電動工具買取ドットコムで買取って頂くことにしました。

全ては、廃棄処分を行う際の代金のコストを削減させるためです。

電動工具買取ドットコムにおいては、多少問題がある機械でも買取ってくれるという噂を聞いておりましたので、買取を依頼しました。納得の行く取引で、こちらとしましても満足しております。

大量のレーザー墨出し器でもOK!倉庫スペースも広くなりました!

レンタル業を立ち上げてかれこれ10年以上、レーザー墨出し器やその他の工具のレンタルをする仕事に携わっています。この度、いくつかのレーザー墨出し器が要らなくなったので、機械の買取をお願いすることにしました。

およそ20台近くもあったレーザー墨出し器を無事に買取って頂き、安心致しました。それに、査定額もとても高くつけて頂き、私ども致しましても非常に助かっております。
お蔭様で、お店の倉庫のスペースもかなり広くなりました。これからも、どうぞ宜しくお願いします。

代表的な製品

パナソニックのレーザー墨出し器 BLT1101G/BTL1100G レーザー墨出し器 レーザーマーカーです。こちらは、スーパー小型ボディで高精度な製品です。
耐衝撃性度が高く、高性能な製品です。そして、マキタのレーザー墨出し器SK13P 屋内と屋外兼用のレーザー墨出し器です。
安定した投射で、それぞれのレーザー回路の部分には専用カスタムICを搭載しています。高精度で明るい現場でも見やすく、水盛り作業にも適しています。

付属品やオプション品

付属品は、取扱説明書、単3アルカリ乾電池、三脚アタッチメント、ケース、三脚、受光器セットなどです。
オプション品は、DCアダプターやACアダプター、整準台や軽天マウント、三脚、受光器セット、メガネなどです。

レーザー墨出し機の使い方

レーザー墨出し機の使い方

レーザー墨出し機を使用する時にはレーザー墨出し機と三脚の接合部をそれぞれ接続して、レーザーを当てる場所から2メートルくらい離れた位置に配置します。
高さを調節してそれにあわせて三脚の脚も調整して、レーザー水平に照射できるように微調整を行なって下さい。
レーザーを照射してきちんと垂直、水平にレーザーが照射されるのか、ラインはきちんと肉眼で確認できるのか注意してチェックしましょう。

レーザー墨出し機の修理方法

レーザー墨出し機のレーザーの光が鮮明でなかったり、精度に狂いがあると感じられる場合は、購入したメーカー修理を行なう必要があります。
レーザー墨出し機は精度がとても重要なので、校正をきちんと受けていつも正確なラインを照射できる状態に維持することが大切です。