今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
ボードカッタ

ボードカッタボードカッタの買取

ボードカッタボードカッタの買取

ボードカッタとは?

ボードカッタとは

ボードカッターとは、主に角穴を空けるために用いられている電動工具です。

石膏ボードや木の板などに用いられることが多いのですが、建築工事などを行っている業者や、エアコンの取り付け工事などを行う場合には、必要不可欠な電動工具と言ってもよいでしょう。

基本的には充電式となっているタイプが一般的なので、外への持ち運びを行う場合にも便利です。

主に業者が使用する物なので、家庭用ではなく業務用として用いられています。

角穴をあける開口作業によく用いられていることから、角穴カッターと呼ばれていることもあります。

専用のカッターを取り付けて作業を行うため、ケガをしないように十分注意しないといけません。

最近はケガを防止するための工夫が行われている種類も多くなっていますし、比較的軽量になっている種類が多いので、女性でも扱いやすいと言えるでしょう。

購入した当初はきちんと充電されていないことが多いので、まずは充電をしておく必要があります。

充電時間も比較的短くなっていることが多いでしょう。大体30分前後できちんと充電できる種類が一般的です。

使用するときには、専用のブレードに交換しなければいけません。ブレードというのは、ボードカッターに取り付けるための刃のことです。

最初は試し切り用の刃装着されているので、必ず交換しなければいけません

交換するときにはダストカバーを外し、六角レンチを使ってネジを緩めて行いましょう。

交換したらしっかりとネジを締め、ダストカバーも取り付けておきます。

使い方も簡単になっています。

オフロックスイッチを押しながら電源スイッチを握り、動き出したらオフロックスイッチから指を離して使用します。

もちろん種類もいろいろとあるので、購入する前には仕様をきちんと確かめておきましょう。

上手に石膏ボードや木材などを切断できるようになるためには、多少練習必要になるのですが、それほど難しいというわけではないので、頑張って使いこなせるようにしておきましょう。

ボードカッタを高価買取してもらうポイント

ボードカッタは、カッターのように使用する工具なので、刃が欠けていないかどうかが重要です。

長年使っていて刃が正常に使用できても買取は出来ますが、やはり使用頻度が低く、新品に近いような状態のもの高価買取りが行なえます。

日頃からのメンテナンスもしっかり行なわれており、汚れも少ない方買取り価格は高くなりますので、売るときには綺麗に掃除した方が良いです。

もちろん正常に使用できるということは大前提であり、バッテリーが劣化していないかなどの各部品の状態も良い方が高価買取りとなります。

ボードカッタを買取したお客様の体験談

ボードカッタを買取したお客様の体験談

道具は新しい物に限る!

中部地方で建築業を営んでおります。こちらでは自動車関連の業績に連動して景気が左右されています。

おかげさまで新規着工の建物も絶え間なく注文が入ってくるので人と道具を増やす事にしました。

やはり建設関連は人手不足でなかなか集まらずに苦労しましたが、ようやく見つかったので思い切って道具には奮発しましたよ。

道具が良ければ仕事もはかどるから、ボードカッターから電動工具などを新品購入しました。

それで古くなった物は全て『電動工具買取ドットコム』さんにお願いしました

以前から付き合いもあり、職人仲間でも査定額の高さに定評があるので迷わずに頼んだところ、驚くほど高額の査定だったので、早速歓迎会を開いて楽しい夜を過ごせました。
(愛知県 三十代 男性)

代替機で知った便利さ

国内有名メーカーのボードカッターを使用していたら、ちょっとした不具合で修理に出す事になりました。

馴染みの工具屋さんなので代替機を出してもらったら、自分の使っている機械とは比べ物にならないくらい良く出来ていて驚き、修理から直って返ってきた機械『電動工具買取ドットコム』に連絡して引き取ってもらいました

売れた代金で早速工具屋に注文したら店の主人が「だからうちの店は最新の機械を惜しげもなく貸し出しているんだよ」との事。

店のオヤジにしてやられた感じだけど、機械も新しくなったし高い値段で買い取ってもらえたからヨシとするかな。
(岩手県 四十代 男性)

代表的な製品

ボードカッタの有名なメーカーとしては、マキタや日立工機などがあります。特にマキタは製品も多数あり豊富です。

製品としては、マキタではマキタ 充電式ボードカッタSD140DZ/SD180DRGX/SD180DZ/SD100DSMX/SD140DRTX/SD100DZ/SD180DRTX/SD140DRGXなどと、色々と製品があります。

日立工機の製品としては、CK14DSAL/CK18DSALなどがあります。

付属品やオプション品

ボードカッタの付属品としては、ブレードカバー、ベースカバー、六角棒スパナなどがあります。

オプションとしては、石こうボード用ブレードや木工用ブレード、ダストコレクタセット、吊り下げ用フックセットなどがあります。

ボードカッタの使い方

ボードカッタの使い方

ボードカッタは、角穴を空けるのに適している工具です。エアコンや照明器具、点検口などの角穴を空けるのに活躍します。

刃部分は、石膏ボード用、木工用、通常用と3つありますので、角穴を空ける目的に素材に応じて、刃も交換して使います

通常は切り込みを入れる場合は、素材の端から行ないますが、ボードカッタでは素材の真ん中に角穴を空けられますので、その部分だけ切断して穴を空けられます。

ダストボックスが付いていますので、作業時の切りくずはここに入り、作業後にボックスごと切りくずを捨てられます。

ボードカッタの修理方法

刃物の交換程度は自分でも出来ますが、ボードカッタは電動工具なので、故障した場合自分での修理はほぼ不可能です。

このために、修理を行なうときは、販売店かメーカーでの修理となり、販売店かメーカーに送り修理してもらいます。