今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
ブロワ

ブロワの買取

ブロワ買取

ブロワとは?

ブロワとは 強風を吹く電動工具 清掃現場

ブロワという言葉を聞いたことや見たことがありますか?今回はそんなブロワとは?といった疑問を初心者や今まで知らなかった人でも分かるように詳しく解説していきます。

ブロワはハンディー掃除機のような形をした物が一般的でボタンを押すだけでハリケーンのようなレベルの強風を吹く電動工具の1つです。主に工事現場や道路の清掃現場などで見かけたことがある人も多いのではないでしょうか。そのような現場でゴミや枯れ葉などを吹いたりするのにも使用されています。

しかし、本当に強力な風なので他にもさまざまな用途があり色んなシーンで活躍しています。
そして近年では、小型ブロワなるものも発売されており小型ブロワの重さは重くても3キロ程度ですので手軽に使えることで老若男女から人気があります。

そんな小型ブロワには送風口にダストバッグというものをつけるだけでハンディークリーナーとして使用することが出来ます。機能の優れたものですと小型ブロワでも風力調整の機能が備わっています。

ハンディークリーナー以外の用途ですと、日曜大工の際のちょっとした吹き飛ばしには通常の物より安価な小型ブロワでも充分対応することができます。
そして実際のブロワの使い方に関してですが、庭に落ちたゴミや落ち葉をほうきではいて集めて捨てるという作業をする際に、ほうきですと時間や労力がかかるだけでなく、入り組んだ細かい箇所まで毛先が届かないことが多いです。その際にほうきの代わりにブロワを使うと作業時間も半分以下にも関わらず、ほうきで作業した時よりも綺麗な仕上がりになります。

また、その際に集合住宅などで近所に対しての騒音が気になる場合には、購入の際に風力が調整できる段階数が多いブロワを選ぶようにしましょう。
そうすることで、さまざまな場面での使用が可能になるだけでなく風力を弱めることで必然的に作業の際の騒音も小さくなり軽減できます。

ご自身の使用用途に合わせてブロワの大きさや性能を見極めて選ばれることをオススメします。

ブロワを高価買取してもらうポイント

さまざまな用途やシーンで利用できるブロワを高価買取してもらうポイントをいくつか紹介していきます。

まずは第一に、新品または新品に近い状態であればあるほど当たり前ですが完全な中古品に比べて高値の査定額が付きやすいです。

しかしながら、中古でも高値がつくポイントはいくつかあります。購入時の付属品や説明書がある場合は全て揃えた状態で査定にだすことでグッと高値に近付きます。その際に日頃から行っておくことがベストですが、せめて売却直前でも簡単な拭き掃除やメンテナンスで見た目の状態を良くしておくことも買取りの際に好印象です。あとは人気モデルや有名メーカーのブロワは比較的高値が付きやすい印象があります。

例えば、マキタや日立などの誰もが知っているメーカーであればその分、他のお客様からも需要がありますので高値での査定がしやすいです。もちろんその他でも高値で買取り可能な場合も多数ありますので、まずは相談だけでもお気軽にしてみてはいかがでしょうか。

ブロワを買取したお客様の体験談

ブロワ 買取 体験談

屋外のひろい庭を掃除するために、バキューム式ブロアーを購入していましたが、数回使用したのち、バキューム式ではない、飛ばす方式のブロアーに買い替えたいと思い、買取してくれるところを探していたところ、たまたま電動工具買取ドットコムというサイトを見つけました。

最初は電話をするのを躊躇しましたが、口コミなどサイトの内容を見ていると、非常に評判が良いため、電話を入れる事にしました。

電話を入れてみるとスタッフさんの対応がとても丁寧で分かりやすく、スムーズに交渉がすすみました。

必要だったのは、買った年月日、メーカー、型番で、その他コンディションなども分かる範囲で回答しました。その後もスムーズに査定金額を提示していただきました。こちらの納得いくお値段をご提示していただいたので、その後はサイトの中に記載されている手順同様、まずは必要書類に記入、自分の身分証明書のコピーをバキューム式ブロアーと共に梱包してサイトへ送りました。

送る際も、配送会社が 自宅まで指定していた時間に取りに来てもらったのでとても簡単でした。

店舗側に届いた後、すぐに最終の査定金額が提示されました。思った以上に満足のいく値段を指定して頂いたので、交渉成立となりました。
思ったより以上に高額で購入していただいたので、飛ばす方式のブロアーもこちらで購入しようか考え中です。
スタッフさんがとてもよい方でしたので、相談してみようと思っています。ありがとうございました。

代表的な製品

マキタ:UB142DRF、充電式ブロアで、最大風速は80M/ S、片手で作業ができますが、 パワフルに吹き飛ばす事ができます。その他、充電式のUB182 DZ,UB182DRFというブロアーもあります。 バキューム式ではMUB710などがあります。

その他メーカー:リョウビ、E-Value,ボッシュ(BOSC H)、日立工機、シュレマン(SHUREMAN)、振興製作所、 GardenHOME、Panasonic,ブラックアンドデッ カー(Black&Decker)などがあります。

付属品やオプション品

ブロワを購入された際に箱を開けると本体の他に付属品として元から入っている物や、取扱説明書や付属のカタログから有料でオプション品として購入出来るものがあります。

付属品として最も有名なものは「ダストバック」です。ダストバックはノズルに取り付けると簡単にクリーナーや掃除機のような役割に早変わりする物です。他にも充電器やバッテリーが付属品やオプション品としてある機種もあります。

ブロワの使い方

ブロワの使い方

ブロアーの使用方法はいたって簡単です。 ブロアーは屋外の木の葉やごみやほこりを吹き飛ばして一カ所に集 めることができる機械です。

使いこなせれば屋外での掃除の作業を短時間で済ますことができます。まずは、ブロアーのノズルを取り付けます。そして、コードレスでない場合は電源にコードを差し込みます。スイッチをいれ、すろっとるを引いて吹き飛ばしを開始します。

ブランドによって異なりますが、風量の調整などはお好みで行います。 危険のともなう工具とは違うので、まずは使ってみて、感覚をつかみながら使用していくことをお勧めいたします。

ブロワの修理方法

吹き飛ばしようのブロアーの故障でもっとも多い場所はエンジン部 分になるかと思います。 素人ではあまり修理ができる場所ではないので、 詳しくない方は自分で分解などをする前にプロの専門家に見てもらう事をお勧めします。吸い込み用のブロアーで考えられるのは吸い込み口にゴミなどが溜 まってできる不具合です。そこの部分はいつもきれいにしておくのは不可欠です。しかし全く動かない場合などにはやはり専門家に相談した方がよいかもしれません。