今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
スプレーガン

スプレーガンの買取

スプレーガン買取

スプレーガンとは?

スプレーガンとは?

ちょっとした自宅の改装やおしゃれな自分好みの家具作りなど、DIYの人気が年々高まっています。また今までは専門店にまで足を運ばなければ購入できなかったようなDIY用品がインターネットの普及によって以前よりも手軽に購入できるようになり、これまで工作や塗装に縁遠かった女性や若者の中にも興味を持つ方が多くなってきているようです。

これまでは趣味として楽しんでいたものの、もう少しレベルアップしてDIYを楽しみたいという方にオススメなのが、スプレーガンです。簡単に行える塗装でまず思い浮かぶのはスプレー缶タイプのものかもしれません。しかし、手軽に塗装ができる反面、ラッカー系塗料を用いたスプレー缶で塗装したものはウレタン塗料などシンナーを含む塗料で再塗装した場合、塗装がはがれてしまうなどのデメリットがあります。

お気に入りの色を選んで苦労して塗装したのであれば、やはり長持ちしてほしいもの。ラッカー系塗料よりも長持ちする液型ウレタン塗料を用いることでそれが実現できるわけですが、そのための必須アイテムがスプレーガンになります。

分かりやすく言えばスプレーガンは、きれいにまんべんなく塗装するために塗料の量を調整するための道具です。
用途に合わせて様々なタイプがあり、サイズによって大きく4つに分けられます。プラモデル塗装などのための?小型精密タイプ、?バイクタンクや家具の塗装などに用いる小型タイプ、?幅広い用途に活用できる汎用タイプ、?ボートや大型車両の塗装にも対応可能な大型タイプです。

また、塗料を入れるための容器である塗料カップも?重力式?吸上式の2タイプがあり、組み合わせによって様々な用途に対応することができます。

その他にもコンプレッサーや圧力バルブなど組み合わせ次第で塗装を充実させるアクセサリが多数揃っています。プロのようなより本格的な塗装を目指すなら、まずスプレーガンを使ってみるのはいかがでしょうか?

スプレーガンを高価買取してもらうポイント

スプレーガンの内部が詰まっていたり汚れていると、査定ダウンの恐れがあります。
表面にキズがあったり汚れていたり、ハンドル部分など曲がっていたりすると使用に困難が起こったりするので、全体的にチェックしていただききれいに掃除して頂ければ査定アップにつながるでしょう。

スプレーガンの外部はシンナーなどを浸したブラシやウエスで拭き掃除したり、分解して洗浄したり、塗料通路は少量のシンナーを拭きつけて洗浄してください。
洗浄した後に先端が詰まっていないか、きれいに塗料が噴射されるか、勢いはどうなのかなどを確認して下さい。

付属品や取扱説明書なども一緒に送付していただけるようにお願いします。

スプレーガンを買取したお客様の体験談

スプレーガン 買取 体験談

趣味でスプレーアートを行なっています。
スプレーガンはタイプ別に幾つか揃えて使っていたのですが、新しいスプレーガンを購入してからずっと使っていないものが3つありました。

また使う機会もあるだろうと机の引き出しに入れていたのですが、1年経ってもそのままだったので捨ててしまおうかとも思いました。
どう見てもまだ十分に使えるスプレーガンだったので、3つまとめて買取してくれる所がないかと思っていました。

インターネットで探せば買取店を見つけることができるだろうと何気なく見ていたら、電動工具買取ドットコムが目に入りました。
様々な電動工具の買取経験があるようだったので、このスプレーガンはいくらで買取してもらえるだろうかと気になって電話してみました。

3つまとめてということもあり、私が考えてもいなかった金額で買取してもらうことができました。
捨てるよりはいいだろうと思っていた程度だったので、きちんと査定をしていただけて本当にありがたかったです。

不用品はこのように買取してもらったらとても効率的だということを知ったので、また不用品があったら買取してもらおうと思っています。

代表的な製品

スプレーガンの代表的な製品を紹介します。藤原産業のエアスプレーガンです。価格がお手頃にも関わらず重量式です。

さらには、パターン調整ネジも付いているので噴出時の形状を変更することができます。さらに空気キャップも角度調節が可能なので形状の縦横も選ぶことが出来ます。メンテナンス用具も最初から付属品として付いているので安心して長く使うことが出来ます。

さまざまな形やパターンに対応できるので作業や制作物の幅の広がること間違いなしです。

付属品やオプション品

スプレーガンの本体だけでなく、あると便利な付属品やオプション品を紹介します。まずは洗浄ブラシです。

作業後の掃除に無くてはならないものです。綺麗に保つ必需品。あとはメンテナンス用品です。いつか売却を考えているなら日々のメンテナンスは非常に肝心です。作業中に必要なものだけでなくこのようなケア用品も重要になりますよ。

スプレーガンの使い方

スプレーガンの使い方

スプレーガンに使用する塗料を入れてから塗料の吐出量やエアー量を調節します。
引き金をゆっくり中指と薬指で引くとまずエアーが出て、次に塗料が噴射されます。

程度を調節しながら使用してください。
塗料はたくさん入れすぎるとこぼれたりするので、容器に半分程度入れるのが適量だといわれています。

容器にはマスキングテープを貼るなどの工夫をすれば安心して塗装を続けることができるでしょう。

スプレーガンの修理方法

壊れてしまった際のスプレーガンの修理方法です。
だいたいがノズルやニードルの摩擦による故障が多いです。

目視をして傷んでいる部品を新しい物に交換しましょう。
液漏れが原因の際は、まず液と空気の接続が逆になっていないか確認してみましょう。