今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
コンパクトツール

コンパクトツールの買取

コンパクトツール買取

コンパクトツールとは?

コンパクトツールとは?

コンパクトツール(株)について

1969年創業、老舗の電動工具に特化した会社。
特にサンダー(紙やすりを機械に装着し振動を与えて研磨する)やポリッシャー(布製のパッドを装着し、磨く)での仕上げ研磨用工具における評価が高く、自動車の板金、塗装、整備工場で、プロが認める工具として長く愛されています。

近年ではDIY人気の為、本格的な木工用研磨工具を求めるユーザーにもコンパクトツール社の電動工具は「プロっぽい」けれど「使いやすい」と評価が高く、ホームセンターなどでも手に入れられることから人気の高い商品となります。

コンパクトツール(株)の製品の特徴とは

コンパクトツール社の製品のエアー工具 の特長はなにより軽量である事です(超軽量タイプは550g)。これは構造をシンプルにすることと、プラスチック素材を使う事によって可能になりました。そしてエアー工具の一番の特徴は長時間の負担のかかった作業を続けても焼損をしない事です。さらに、回転数も調節をする事ができます。但し、使用の際はコンプレッサーが必要 となります。

コンパクトツール社の電動工具の特長はパワフル であることです。出力が大きいいため非常にパワーがあり、効率よく作業がはかどります。そして、100Vの電源で動くので電源さえあればどこでも使用可能です。しかし作業時間が概ね30分 と定められており、その時間内での作業する必要があります。

コンパクトツール(株)の取り組みのご紹介

コンパクトツール株式会社では、さまざまな展示会やコンベンションに参加しています。今年に入ってからは幕張メッセにて行われた東京オートサロンにも出店しました。

機会があれば、ぜひ参加し、直接コンパクトツール社スタッフから説明を受けるもの面白そうですね。

コンパクトツールを高価買取してもらうポイント

自動車の板金や塗装業界のプロからも一目置かれるコンパクトツールの製品。特に人気があるのがサンダーやポリッシャーですが、更に高価買取してもらうポイントを紹介します。

まずは状態が新しいものは高値が付きやすいです。新品に近ければ近いほど当然ですが需要が高くなるので、やはり売却を検討している方は出来るだけ早めの決断をオススメします。

次に、日頃のメンテナンスやケアをしっかりと行ってある製品です。見た目が綺麗でしたりメンテナンスがされている製品は買取る側からしても次に渡るお客様からも印象が良いです。

安心して次の方が使用できる物ということで高値が付きやすいです。最後に付属品をお持ちであれば極力一緒に売却してくだ さい。最初の状態に出来るだけ近いことが高価買取へのポイントです。

コンパクトツールを買取したお客様の体験談

私がコンパクトツール製品を売却しようとしたのは引っ越しがきっかけでした。

私は女ですが長年、自動車修理工場で男性さながらの仕事をしていました。その際にコンパクトツールの製品が良いということを先輩から聞いてサンダーやポリッシャーなど、一式揃えて使用していました。

しかし今回、結婚を機に退職して引っ越すことになり、せっかく揃えましたが今後使用する予定もないので売却を考えることになりました。まず近所の買取りショップに持って行きましたがコンパクトツールの製品らしからぬ価格で断念しました。

知識が無い店員さんに正直がっかりしました。そこで何とか高値で買い取ってくれるお店はないのかインターネットで探しまくりました。 そしてここのお店を発見しました。インターネットでの買取り依頼は初めてでしたが意外にもスムーズでした。

そして何よりも知識豊富で丁寧なスタッフさんの対応が嬉しかったです。そして査定価格も私が思っていた以上の価格で大変満足するものでした。正直びっくりしました。

本当に感謝です!一式まとめて買取ってくれたのでお部屋も片付き本当に良いお店でした。

もしまた何かあれば私は迷わずまたお願いしたいお店ナンバーワンに選びます。皆さんもコンパクトツール製品や不要な工具があれば是非頼んでみては?

代表的な製品

コンパクトツール 代表的な製品

電動ポリッシャー

回転数を抑えながら作業を続けられる電子制御コントロールがついていて、切り替えボタンひとつで低速調整をすることができます。非常に軽量で持ちやすく、とてもバランスのよい設計となっています。速度を切り替える事ができます。

電動ダブルアクションポリッシャー

初心者でも簡単に使う事ができ、ワックスコーティングは人と手で塗り込んだような動きを再生しています。シングルアックションとは異なり、偏心運動をするポリッシャーです。
ダブルアクションサンダー:超軽量で片手で作業のできるものもあり、手で研磨作業をしているような感覚で仕上げる事ができます。

付属品やオプション品

コンパクトツール製品のサンダーやポリッシャーの付属品やオプション品にはサンディングディスクやサンディングベルトなどがあります。

こちらは付属品として付いていることもありますが別で購入するにしても価格は千円以下から二千円程度でそこまで高額なものではありません。

コンパクトツールの使い方

コンパクトツールの使い方

コンパクトツールのメイン工具はサンダーやポリッシャーです。

コンパクトツールでは自動車のポリッシュに適したポリッシャー工具があります。工具の先端にウレタンパフをつけて車の塗装部分をゆっくりと磨いていきます。この工具を使うのは難しい事ではないので、おそうじをする感覚で車を優しく磨いてみてはいかがでしょうか。

コンパクトツールの修理方法

コンパクトツールの製品は丈夫で使い勝手に定評がありますが、やはり機械ですので故障もあります。

その大体の原因は部品の劣化ですので動かないなどのトラブルがあればまずは劣化した部品が無いかチェックするようにしましょう。