今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
ケーブルカッター

ケーブルカッターの買取

ケーブルカッター買取

ケーブルカッターとは?

ケーブルカッターとは ケーブル 切断

ケーブルカッターというのは、名前の通りに銅線ケーブルを切断するために用いられている道具です。ケーブルカッターにもいくつか種類が存在しており、単式レバー方式ケーブルカッターという種類もありますし、ラチェット式ケーブルカッターという種類も存在しています。アタッチメントケーブルカッターなどもあるのですが、これらの種類は全て銅線ケーブルを切断するために用いられています。種類は違っていても、使用用途は一緒なのです。

基本的には電気工事などに用いられているのですが、電気配線を必要としている機械類にも使用されることがあります。電気配線にもいろいろな種類が存在しているように、ケーブルカッターも数多くある電気配線に対応できるようにたくさんの種類が存在していると言えるでしょう。もちろんメーカーもたくさんあるので、好きなメーカーのケーブルカッターを使用する人もいれば、あまりメーカーは気にせず、使いやすい種類を使うという人もいます。

値段も数千円台で購入できるタイプが一般的なので、きちんと数を揃えている会社も多いでしょう。種類によって重さも変わってくるのですが、やはり最近の工具は、使い勝手だけではなく軽量であることを重要視していることもあるので、ケーブルカッターも比較的軽いタイプの物が人気です。そのため、ハンドルの部分がアルミで作られているタイプのケーブルカッターもあるのです。もちろん軽くて丈夫なタイプなので、その分値段は高くなっています。

日本の技術力の高さは世界一と言っても過言ではないので、いろいろな種類が存在しているのですが、その中でもラチェット式のケーブルカッターは比較的高い物が多く、数万円するものが一般的です。もちろん使いやすいタイプのケーブルカッターを揃えるのが1番よいので、どのような現場で使用するのかによって、購入する種類も変わってきます。最近はインターネットでも簡単に購入できるようになってきました。

ケーブルカッターを高価買取してもらうポイント

弊社ではテーブルカッターの買取を行っているのですが、どのような物であってもやはり高額買取してほしいと思うのは当然です。そこで高額買取をしてもらうためのポイントをいくつか紹介させていただきますが、当然普通に使用できるということが買取できる条件なので、それプラスきれいな状態であることが重要でしょう。切れ味も買取価格に影響してきます。

キズや汚れなどは、買取価格が下がる原因になっているので、買取依頼をするのであれば、配送前に清掃をしておくのが基本です。清掃をするかしないかでも買取価格は異なってしまいます。また、説明書や箱などの付属品はきちんと取っておくことが重要なポイントです。もちろん織り目が付いていたりすると買取価格は下がるので、きれいな状態でなければいけません。

ケーブルカッターを買取したお客様の体験談

ケーブルカッター 買取 体験談 電気工事

実家が電気工事の請負を行っていたことから、さまざまなケーブルカッターがありました。

しかし自分は実家を継ぐ気はなく、父親が亡くなって残ってしまった工具をどうしたらと、悩んでいました。そこで見つけたのが電動工具買取ドットコムです。出来るだけ高く買い取ってもらいたいと言う気持ちと、父親が仕事で大切に使っていた工具を、近所のリサイクルショップで買い叩かれるのはいやだなと。

たぶん電線の配線の際に使ったと思われるケーブルカッター、刃の部分が丸くなってちょっと大きめ物も切れるラチェットケーブルカッター、それに充電して時間も早くかなり大きなケーブルが切断できる受電式のケーブルカッターの3つ。そういえばこのラチェットケーブルカッターは子供の頃に遊んで、すごく怒られたのを覚えています。

電話でそれぞれのケーブルカッターの商品名、番号ですぐに見積もりをしてくれました。古いもので写真を送るようにと言われ、送ったところ古いものだけど、手入れがしっかりとされ、カッターの刃の部分も定期的に取り替えられていると、かなりの高値で買い取ってもらいました。

金額もうれしかったですが、きちんと工具の事がわかっている人が、手入れがきちんとされている工具と認めてくれたのが一番うれしかったです。

代表的な製品

ケーブルカッターで有名な企業は以下の二社です。

FELCO社

フェルコ ケーブルカッター(ワイヤーカッター) C7
刃は丈夫なスウェーデン鋼を使用しており、鍛造アルミフレームの為、軽くて丈夫といった性質を持ちます。質量は従来品の1/3です。切断面は円形のままとなっています。

カクタス社

手動ケーブルカッター CC-325
小型軽量タイプで、ポケットに入れて持ち歩けます。固定刃、可動刃は特殊鋼の採用で高い耐久性を持っています。大きな切断力、シャープな切れ味ときれいな切断仕上がりを実現させています。

付属品やオプション品

電池パック(ニッケル水素電池パック)、ケーブルカッタ替刃、充電器、ケース、圧着ダイスセット、アタッチメント、圧縮アタッチメント
ケーブルカッターを買取に出す際は、これらの付属品やオプション品があれば併せて出しましょう。

ケーブルカッターの使い方

ケーブルカッターの使い方

ケーブルカッターは電気工事に必要なものです。安全にそして切断面がきれいにすっぱりと切れる事が重要です。

細いケーブルと切断する場合、小型でハンディなペンチのような形のタイプ。細いものから電気工事でもっとも使われる235sqあたりだと、力を入れなくても簡単に切れるラチェットケーブルカッター、さらに時間を掛けずに多数のケーブルを切断する場合には、充電式のケーブルカッターを使います。

多くの電気工事士がラチェットケーブルカッター、充電式のケーブルカッターを使い分け、作業を行っているようです。

ケーブルカッターの修理方法

ペンチやはさみのような形のケーブルカッター、またラチェットケーブルカッター共に切れ味が悪くなったら、刃を新しく取り替える事で修理が可能です。工事器具を専門に扱っている所で、取替えの修理に対応してくれる所もあります。