今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
セーバーソー 買取
[`yahoo` not found]

2014年2月15日

セーバーソー
木材を切断するなどにおいては、一般の手動によるノコギリが使用されやすいですが、鉄筋や金属でできた管などを切断したり、手動によるノコギリでは切断が難しい場合には、セーバーソーを使用する事を強くおススメいたします。
レシプロソーとも呼ばれており、電気の動力で力をそれほど使わなくても、固いものを切断できるという特徴があります。
刃の長さは、各セーバーソーによって変わってきますが、一般的に1インチである事が多いです。とても扱いやすい長さのため、男性だけでなく女性も使う事が出来るので、人気があるというのも特徴の一つとなっています。
中には、切りやすさを考えて、ブレードの動く速さを調節できるものもあるので、多くの人が使用しやすくなっているのは、素晴らしい機能だと言えるでしょう。

以下に、お客様からの嬉しいお声をご紹介いたします!

【保証書がなくても対応してくれたと言う理由で買取依頼した和中さん(仮名)の体験談】
私は持っていたセーバーソーを、電動工具買取ドットコムに買取の依頼をしました。色々なお店に買取をお願いしたのですが、保証書がなかったので買取ができませんでした。
ところが、こちらの店では保証書がなくても対応をしてくれるという話だったのです。それを聞いて依頼をしたわけですが、本当に保証書がなくても買取をしてくれました。しかも、想定以上の金額で買い取りをしてくれたので、非常に嬉しく思いました。

【会社をたたむと言う理由で買取依頼した井原さん(仮名)の体験談】
この度、会社をたたむことになってしまい、その残務整理に奔走しておりました。
会社で使っていた電動工具ですが、買取依頼に申し込んでみました。ただで持って行ってくれるならそれでも良いと考えていたのですが、見積もりの結果、値段がつきました。
しかも、思った以上に高額の見積もりだったので、迷わずそこで買い取ってもらい大変助かりました。

 

セーバーソーは元々高額な工具ですので、中古品であっても高額買取をしてもらえる可能性は十分にあります。
より高額で買い取ってもらえるポイントとしては、メーカーが定評のあるところの品物であったり、ブレードの部分が新品またはほとんど使われていないこと、ケースやその他備品が揃っていること、使用感があまりないものなどになります。
基本的に、未使用に近く、もとの金額が高額であるほど高く売れますが、問題なく動作して、傷んでいる部分を交換するなどの適切な修繕が行われている場合には、買取り自体はしてもらうことができます。
予備部品として購入していたもので、もう使わないものがあれば、一緒に買い取りに出すことでより高額買取に結びつく可能性もあります。
遠方の業者でも宅配を使って見積もってくれますので、調べてみましょう。