今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
ニブラ 買取

2016年5月15日

ニブラとは工具の一種であり、金属板に四角い穴をあけるために使用されます。
アルミやシャーシといった材質に四角い穴を開ける必要がある時に、ニブラを使用することで簡単に四角い穴を開ける事ができます。
7セグメントディスプレイや小型液晶キャラクタ・ディスプレイ・モジュールなどを取り付ける時にも、ニブラが使用されることが多いでしょう。

ドリルなどで下穴を開けておいて、ニブラで切り取るとすぐにきれいに四角い穴を開ける事ができます。
ニブラなしで四角い穴を開ける時には、簡単に開けることは困難でしょう。ドリルを用いて小さな穴を開けておいて、ニッパーなどで穴同士を切断することで四角い穴をあけて、やすりできれいに輪郭を整えたりする必要があるでしょう。

ニブラにはハンドニブラと電動ニブラがありますが、最近では電動ニブラで力を入れずに簡単に四角い穴を開けるケースが増えています。
様々なメーカーから電動ニブラが販売されていますが、弊社では現在必要なくなったニブラの買取に力を入れておりますので、お持ちの方は是非今すぐ弊社にご連絡頂けませんか?

電動ニブラは高価な物も多く、必要なくなった場合にそのまま放置しているのはとてももったいない製品だと思います。
これからも使用する予定がない場合には、是非少しでも新しいうちに弊社に売却されて現金収入にされてはいかがでしょうか?

お持ちのニブラのメーカーや使用された期間、今の製品の状態などについて詳しく教えて頂きましたら、無料査定を行って買い取り価格をお知らせ致します。
その際に六角棒スパナやサイドハンドル、ボルト、両口スパナなど一緒にお送り頂ける付属品についても教えて頂けましたら、正確な査定を行うことができますのでよろしくお願いします。

電動工具はそのまま倉庫などで放置していると、結局劣化して故障してしまう可能性が高い製品です。
是非少しでも価値が高いうちにリユースされることをお勧めします!